2006年06月04日

春夏用のカラー

◆皆さん、こんにちは。“ネクタイ研究家”の松木健です。

 基本編は前号で終了しましたので、今回からは、都度、
 思いついたことをしたためてまいります。
 季節がら、春夏用のネクタイの色について考えてみたいと思います。

◆その前に、一つご紹介を。

 私は副業で、週末起業家としてネクタイ事業を運営しています。
 その記録を「失敗の階段」と題してメルマガを発行しています。
 ↓
 http://www.e-necktie.net/mag.htm
 【興味がございましたら登録して応援いただければ幸いです。】

◆さて、本題に入ります。
 季節ごとに、どんな色のネクタイを選べば良いのか?
 というご質問を時々いただきます。

 確かに季節に相応しいネクタイの色が「ある」と私は思っています。
 例えば、TVなどを観ていると、2月の終わり頃からピンクのネクタイを
 着けた司会者をよく見かけるようになります。

 何故、ピンクが多いのか・・・・・・?

 それは、季節を代表する色だからです。
 日本人は「2月は梅・3月は桜」の印象を強く持っています。
 どちらもピンクの花びらで、季節を象徴する色です。

◆それでは、4月と5月は・・・と考えてまいります。
 私はパープルが最適の色だと思っています。
 日本人は「4月は藤・5月は菖蒲」の薄紫の印象を持っているからです。

 ここで気付かれた方もおられるかも知れません。
 「2月は梅・3月は桜・4月は藤・5月は菖蒲」
 
 これは花札に使われている季節ごとの花です。
 花札には日本を代表する季節の花が絵柄に取り入れられています。

 季節ごとに人が求める色は変化していくわけですから、
 これを戦略的に取り入れてネクタイの色を決めるのも一つの方法です。
 きっと印象が上がるはずです。

◆ここで、少しだけ補足です。
 ただ季節の色といっても、明度(=明るさ)には注意が必要です。
 紫でも、あまり濃い紫を使うのではなくて薄い紫を使って下さい。

 少し脱線しますが、私は5月の山を見るのがとても好きです。
 それは、古い緑が新しい緑に衣替えをしていく様が美しいからです。
 つまりそれは、濃い緑が減って薄い緑が増えていく様です。

 春から夏にかけて「自然」の中にある色彩が明るくなっていきます。
 このように、人が最も影響を受ける「自然」を意識して
 明るい色調を選ぶように心がけていただければと思います。

◆ここで当店の春夏用ネクタイのご紹介をさせていただきます。

 ▽mentorネクタイ・ストロングシリーズ

  =塞翁が馬タイプ=
  従来の3色に「薄紫・薄緑・ピンク」を追加しました。
  価格:8,800円(税込み・送料込み)
  http://www.e-necktie.net/strong.htm
  <特にピンクとグレーは風水で「恋愛運向上」の組み合わせでお勧め>

  『島田紳助さん司会の「芸恋リアル」という番組がありますが、
   紳助さんのネクタイはいつもピンクです。
   これは季節柄というのでなく、
   恋愛成就のメッセージをこめていると思われます。』

 ▽mentorネクタイ・ライトシリーズ

  =月星タイプ=
  「グッドラック」という意味のトンパ文字ネクタイが3色
  価格:2,800円(税込み・送料別)
  http://www.e-necktie.net/light.htm

  =ストライプタイプ=
  夏らしく、バンブーファイバー(竹の繊維)を使用しています。
  価格:3,800円(税込み・送料別)
  http://www.e-necktie.net/light.htm

※申し訳ございませんが本数は僅かですので売切れの場合はご容赦下さい。
※送料は630円ですが、送料無料の商品と同時購入された場合は無料です。

◆以上の基本的な考え方を基に発展させて参ります。
 夏場に最も見かけるネクタイの色は、きっと水色です。
 7月頃からTVでは頻繁に見かけることになるでしょう。

 その理由は、夏の風物詩に「空」と「海」があり、どちらも水色だからです。
 水色は、夏に人が求める色の4番バッターです。
 以前にも書きましたが、癒しの効果もあるので夏にはお勧めです。

◆これまでに薄い色を勧めてまいりましたが、例外もあります。
 濃い色でも好印象につながるケースがあり、それは紺色です。

 夏場に紺色は非常に目立つはずです。
 周囲がみんな明るく薄い色のネクタイを着けているのに、
 一人だけ紺色だと一際目立つことができます。

 目立つ上に、紺色はビジネスシーンの基本的な色なので、
 凄く真面目な印象に見えてしまうのです。
 つまり、「目立つ×真面目=好印象」という公式が成り立ちます。

 一度お試しになれてはいかがでしょう!?

 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 □
 □ 【勝負ネクタイの法則!!】
 □
 □  ◆2月・3月に最適の色は「ピンク」
 □
 □  ◆4月・5月に最適の色は「薄紫」
 □
 □  ◆春から夏にかけては明るい色調がお勧め
 □
 □  ◆色選びには季節感を味わえる「自然」の色を意識するべし
 □
 □  ◆夏場の4番バッターは「水色」のネクタイ
 □
 □  ◆夏場の紺色は「目立つ×真面目=好印象」で意外とお勧め
 □
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 19:30| Comment(37) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

職場のストレスを解消させるネクタイとは!?

道すがら、すれ違う人のネクタイに思わず“ハッ”とすることがあります。

それは、デザインが特別だからという理由ではありません。また、形が変わっているモノのでもなく、配色が突飛であるわけでもないのです。

どんなネクタイかというと、普通のデザイン・形で極普通の「緑色」のネクタイなのです。なぜ緑のネクタイに目を奪われるのか?

緑のネクタイは紺色や赤色や黄色と比較して、あまり身につけている人が多くありません。私の調査では、緑のネクタイを購入する人は確かに少なかったです。紺色と比べると半分以下です。だから滅多に見かけない緑色のネクタイに強いインパクトを受けるわけです。

しかし、よくよく考えてみると理由はそれでけではありません。

緑にはヒーリング効果があり、人の感情を穏やかにします。
つまり、「緑」はストレスを解消させる色なのです。これは、言い換えれば、私自身にストレスが溜まっており、それを癒すために自然と緑色のネクタイに目を奪われたともいえそうです。少し悲しい傾向です。

私が緑のネクタイに“ハッ”としたのは以上のような理由からですが、この効果を上手く活用すれば職場のストレスを解消できるかもしれません。

以上をまとめますと、

ストレスの多い職場で働く人には緑のネクタイがお勧めです。ただし、あまり明るい緑ではなくて、少し落ち着きのある濃い目の緑の方が良さそうです。
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 13:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

メンターネクタイ

 ┌──────────────────────────┐
  ■■あの元総理大臣も絶賛した“癒し系☆応援ネクタイ”

    ●●● 世界中で、入手できるのはココだけ ●●●
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
      http://www.e-necktie.net/ad302.htm
 └──────────────────────────┘

 こんにちは、“Dream Box”代表の松木健です。本ページをご覧いただきましてありがとうございます。このページでは、全く新しいコンセプトのネクタイを紹介させていただいております。

3hon_1.jpg

 当店がネクタイの企画・販売を始めて7年余りになります。その間に、ネクタイの愛用者を始めデザイナー・イメージコンサルタント・製造会社など各方面の専門家の方からアドバイスをいただいたり、アンケートを実施して多くのことを学んでまいりました。そして、ネクタイのデザイン・色・生地・縫製・サイズからネクタイの存在意義に至るまで様々な切り口から研究を重ねてまいりました。

 こういった研究を進めていて、時代と共にネクタイに求められる役割が変化していることに気付きました。そして、現代に求められるネクタイの役割は、他人を応援する癒し系のネクタイではないかと思うに至ったのです。もちろん現存するネクタイには、そういった目的のものを見出すことが出来ません。そこで、今回紹介する“癒し系”の応援ネクタイを開発しました。

 さて、それは一体どういうものか?開発に至るまでの経緯とあわせてお話させていただきます。

【ネクタイの歴史】
 その前に、まずネクタイの歴史について簡単に触れておきます。それぞれの時代にネクタイはどんな役割を担っていたのでしょうか!?

 古くは紀元前1世紀のローマ帝国まで遡ります。この頃、兵士たちが寒い国への遠征時、防寒のために首に布を巻いていたようです。布によるネックウェアの誕生はこの頃だと言われています。

 その後、中世では首への装飾品はほとんど見かけなくなります。

 そして、17世紀後半にネクタイの原型が世に出ます。ルイ14世が親衛隊として雇ったクロアチア人が、布を首に巻いていたのがそれです。妻や身内が着ている服の一部を身に着けていると戦争中に刀傷から免れられるという言い伝えがあり、お守りとして首に巻かれていたそうです。ちなみに、このクロアチアの兵士たちが首に巻いていたことから、フランス語でネクタイをクラヴァットと言うそうです。

 この首巻きがフランスでファッションとして流行し、やがてイギリスに渡って19世紀の後半に現在と同じ形のものになったのです。それがアメリカに渡り、日本にはジャン万次郎が持ち帰ったのが最初です。そして今ではファッションの一部として完全に定着しています。

 以上の歴史からみると、過去のネクタイの役割は「防寒・お守り・ファッション」の3つに大別されます。

【現在のネクタイの役割】
 それでは、現代のネクタイの役割とは何でしょう?私なりの結論から先に申し上げますと、“ネクタイは自分自身をアピールするためのツール”だと考えています。

 日常の生活で、自分自身のネクタイを目にする機会は多くありません。私の場合、朝の姿見とお手洗いの鏡に映った時くらいです。一般的にネクタイは、本人よりも周囲の人の目に触れることの方が圧倒的に多くなってきます。

 それならば、本人より周囲の人を意識してネクタイを選ぶべきではないかと思うのです。その色やデザインを上手に活用して、ご自身のイメージアップに役立てるというのが現在のネクタイの役割だと考えています。

 有名なアメリカの心理学者・メラビアン教授は、人の印象を決定付ける要素のうち言葉によるものはたったの7%、そして55%が目から受け取る情報だと唱えています。そこで、最も相手の目に留まりやすいネクタイを活用すれば、より効果的に自分を印象付けることが可能になります。


それでは、これから求められるネクタイとは?

posted by Dream Box:代表 松木 健 at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

勝ち組になる勝負ネクタイの法則

この度、「まぐまぐ」からタイトルのとおり
“勝ち組になる勝負ネクタイの法則”
というメルマガを配信することにしました。

ぜひ登録して応援いただければ幸いです。
詳細はコチラをご覧くださいませ。
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.e-necktie.net/mag2.html
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 09:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

まだまだ続く青系ネクタイの時代

昨日の選挙ニュースを見ていると、やはり青系のネクタイが多かったですね。
6〜7割はブルー系だったと感じています。
ライトブルーから紺色まで、2005年の潮流は世界的に見て青系と言えるでしょう。

それは、今回の立候補者やアナウンサーのネクタイの多くが青系だったし、
また海外メディアのアナウンサーまで青系が目に付きました。

前にも書いたとおり、もともと好まれるネクタイの色は紺色ベースです。
同じ青系でも、この夏は薄い青(=ライトブルー)が多かったですね。
この潮流はまだまだ続きます。

その理由は、青系は癒しの色だからです。

疲れて帰宅した時に部屋中が赤だったら・・・
と、ちょっと想像してみてください。
そういう部屋ではきっと落ち着きません。

逆に青だったらどうか?
これは間違いなく落ち着きます。
そういう風に青系には人の感情を沈静化させる働きを持っているのです。

世界的に癒しを求めている!といえるのではないでしょうか!?

青系に人気があるということは言い換えれば、
疲れた人が世の中に多くいるということになりますね。

職場で周りの人を癒してあげたい方や
疲れ気味の人にネクタイをプレゼントしたい人は
ぜひとも青系のネクタイを活用してください。


そして少しだけ宣伝させてください。
良い色でしょう。

p_exe_ksb.jpg
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 22:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

党首討論会における小泉首相の掟破り

昨日、日本記者クラブが主催した6党党首による公開討論会が行われた。
こういった時のネクタイが気になるのだが、小泉首相はネクタイをしていなかった
他の党首は女性である福島氏を除いて皆ネクタイを締めているのに。

これは小泉首相のブレーンによる演出であると思う。
選挙を控えた大切な場面では誰もが正装してくることは予測できる。
そんな中でより目立つためには皆と違う井出達で参加することだ。
しかも、やりようによっては最も威厳を示すことが出来る。

私などは偉い人を訪問するとき、不快感を与えないように服装に気をつける。
ところがホストの方はラフな格好で出迎えることが多い。
これは相手の方の自宅であったり、明らかに格が違う場合には当然のことで、
特に違和感は感じない。

しかし、同格の者が公式の場に一堂に会する時に
一人だけラフな装いで現れるということは
自分ひとりだけは別格であるという印象を与える。

つまり今回のように、一人だけネクタイを締めないことで、
周囲の人やTVを見る視聴者(=投票者)に対して
自分は他の人とは格が違うというイメージを植えつける作戦だと感じた。

普通の人(ネクタイ屋以外の人)は、当然そこまで考えないから、
視覚的なイメージだけで、
無意識のうちに小泉首相が少し威厳を持っているように感じてしまう。

私は、周りの誠実な態度を利用して、というより悪用して
自分を際立たせようとする態度に不快感を感じざるを得ない。

勘違いしてもらっては困るのだが、
クールビズがいけないと言っているのではない。
それは地球環境の為に、むしろ止むを得ないということは理解している。

だけど周囲の人がネクタイを締めてくることが明らかな公式の場面では
ネクタイを締めて参加するべきではなかったのかと思い残念でならない。
クールビズはTPOを考えて実行していただきたい

皆さんは、どのように感じられたのでしょうか?続きを読む
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 01:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

「国民新党」亀井静香VS小泉純一郎「自民党」

8月17日の夜はTVをつけると「国民新党」のニュースを盛んに取り上げていました。
そこで一際目を引いたのが亀井静香氏のネクタイです。

ピンクと青が交互に繰り返されるストライプで、
色の配分はそれぞれ2cm余りでほとんど同じくらいでした。
(気持ちピンクの幅の方が広かったかも・・・?)

周囲がみんな地味な色のネクタイをしていて、
その中でピンクが配されたネクタイをしていた亀井氏は、
5人のメンバーの中で一番端っこにいたにも関わらず、
最も目立っていて、もう主役級でした。

ネクタイの色を選ぶ時に考えなければならないことは、
シャツやスーツとの調和以外に、
周囲の人のファッションまで考慮するのがベストです。
その中で自分をどういうポジションに持って行きたいかを考慮して、
最終的な結論を導き出します。

話は少しそれますが、TV番組にはそういう配慮をよく感じます。
何人もの芸能人や評論家が一堂に会するとき、
それぞれのネクタイのイメージがかぶらないようになっています。
似通ったものだと個性を損なってしまうからでしょう。

さて、「国民新党」の旗揚げについてコメントを求められて登場する
小泉首相のネクタイを見て、私は目を疑いました。

「えっ、小泉さんも亀井静香さんと同じネクタイじゃない!?」
同じようにピンクと青のストライプです。
私の頭は混乱しました。
(何か事前に打ち合せでもしたのかな?)
(でも敵同士でそんなことはしないだろうし!)
結局、偶然だという結論に落ち着きましたが。

ただ、よく見ると何点か違っているところがあります。

一つは、ストライプの幅が違っていました。
小泉首相のストライプ幅はたぶん1.5cmくらいで、
亀井氏のストライプ幅よりは少し細めになっています。

ストライプの幅が太いとダイナミックな感じがして
ストロイプの幅が細いと繊細な感じがします。


二つ目は、ストライプの方向です。
亀井氏のネクタイは向かって右上から左下に流れるストライプで、
通常はこのタイプのストライプが多く、
私の感覚では9割くらいはこのタイプだと思います。
これを「ヨーロピアンストライプ」と呼ばれています。
一方、小泉首相は亀井氏とは逆に左上から右下に流れる
「アメリカンストライプ」というタイプのネクタイでした。
どちらかというと一般的でなく革新的なタイプです。

このことから、
「ヨーロピアンタイプ」を選んだ亀井氏は常識的な人と足並みを揃える、
変化を好まない保守的なタイプ
であることをアピールしています。

「アメリカンタイプ」を選んだ小泉首相は逆に常識にとらわれずに
新しい風潮を作っていく革新的なタイプ
であることをネクタイに語らせています。

そして最後は、が少し違っていました。
同じピンクでも亀井氏のは赤が強い「カメリア」で、
同様に青の色も紺に近い色でした。
逆に、小泉首相のピンクは淡い「ローズピンク」です。
青も水色に近い青です。

たぶん
男性は亀井氏の濃い配色を好み、女性は小泉首相の淡い配色を好む
と思います。

以上のことを踏まえてネクタイ屋的に見ると、
各党を次のように分析しました。

「国民新党」
考え方:変化を求めない常識的な行動をとるので俺について来い。
タイプ:頑固親父
ターゲット:上の考え方に同調してくれる人及び男性。

「自民党」
考え方:常識にとらわれず変化していくが緻密にとりくんでいくので協力してくれ。
タイプ:挑戦者
ターゲット:上の考え方に同調してくれる人及び女性。
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 13:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

「郵政民営化」否決に見る

8月8日、郵政民営化が否決となりました。
この顛末を見て、私は自民党って凄いな〜と思いましたね。
その理由はなぜか?

あっ、その前に注意点を一つ。
これはネクタイ屋的な視点で書いていますので、
ネクタイに興味の無い人は読まない方が良いかもしれません
一般論でなく、マニアックな視点からの極めて個人的な感想を述べているだけですから。

ニュースを見るとアナウンサーのコメントに、
「最後の最後まで分からなかった・・・。」
というのがありましたが、私は違うと思いました。
もっと前に非常に高い確率で否決されると、
少なくとも自民党の幹部は知っていた
と思うのです。

それは小泉首相のネクタイを見た刹那に感じました。
この時の小泉首相のネクタイは何色だったか覚えていますか?
水色だったのです。

水色はこのところよく取り上げますが、
周囲を落ち着かせる時に効果を発揮します。
一国の首相がネクタイを着ける時、
色が与える影響を考慮しないはずはありません。
なので、何らかの意図があって水色を選んだと考えるべきです。

そうです。
小泉首相が水色のネクタイを選んだのは
「解散」になって荒れる野党及び反対票を投じた与党の議員と、
TVを見ている国民(=投票者)を落ち着かせようと考えたからです。
(なかば断定的に書いていますが、あくまでも私の推測です。)

一方、野党はどうかというと、例えば社民党の又市幹事長も、
どういうわけか水色のネクタイ
を締めていました。
私はそれを見てずっこけました。

少なくとも否決されることを知っていれば、
赤系のネクタイ以外ありえないと思っていたからです。
水色のネクタイを締めて小泉首相の批判をしても迫力がありません。

激しく小泉首相を批判するのなら、
郵政民営化に反対する国民に自らの感情を訴えかけるべきでした。
そのためには、より強く意思を伝えるため赤系でなけらばならなかったのです。

民主党の岡田代表も確か赤ではなくて灰色系のネクタイだったと思います。

そうすると、社民党も民主党も否決されることを、
望んではいたけれど確信を得る段階までには至っていなかった
と推測できます。
だから赤系のネクタイを締めなかった。

投票の結果を事前に知りえた自民党(小泉首相)はやはり凄いなと思うと同時に、
知りえなかった野党というのはどうも先見性がないように感じてしまいました。


もっとも、野党の方も知っていたけど赤系のネクタイを締めなかったのかもしれません。
しかし、それだと尚更良くないことだと思います。
だって野党の議員は国民に訴えかける一つの手段として、
ネクタイを活用できなかった
わけですから。

皆さんは、どのようにご覧になられましたか?
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 00:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

中国へ出張する時のネクタイは?

今回はとても面白いお題をいただきました。
まずは次の質問からお読みください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
はくわんさん〔埼玉県〕

こんど常駐先の会社で、中国に受注するので、サブリーダーが1週間ほど、
現地に仕事の指示にいくのですが、仕事をスムーズに行うために、
どんなネクタイがいいのですか?

リーダーシップを取る為に、威圧的な、赤?
それとも、中間色の黄色?
青は、なめられる?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まず私も青系のネクタイはしない方が良いと思いますね。
薄い青だと控えめすぎますし、
紺だと事務的な感じになってしまうと思うんです。

仕事の指示に行くわけですから、
そういった場合、どんな印象を相手に与えたいと考えるか?
ここが色選びの原点になりますよね。

そうすると大体は次のようなことを考えられるのではないでしょうか!?

(1)自分の指示をちゃんと聞いてもらうために注意を引き付けたい。
   これですと黄色がお勧めになります。
   信号でも「注意」は黄色であるように皆の注目を集めるためには
   最適な色ですよね。

  しかし、黄色は中国では「×」です。気をつけましょう。
  というのは、ちょうど先程、中国で4年ほど仕事をされてた友人から
  メールが届きました。内容は次のとおりです。

 【黄色が「×」の理由】
  黄色はあまり良い意味がありません。小学館の日中辞書にも下記記載があります。
  『”黄色”は茶色に近い色も含む。また腐敗は堕落の象徴にも用いる。
   ”黄色小説”(エロ小説)”黄色電影”(ピンク映画)、”黄色工会”(御用組合)、
   ”黄色録象帯”(ポルノ・ビデオ)など。』

  そういえば三国志のきっかけは「黄巾の乱」で、黄色い頭巾をかぶって
  いたわけですから、黄色には良くない印象を受けますよね。
  ネットでも調べてみたのですが、黄色に対する印象では
  「卑猥・猥褻・堕落」などの意味があるとか、
  「おじゃんになる・おながれになる」という言葉を連想させるそうです。

(2)平和・友好的な印象を与えたい。
   となると、緑が良いのかなと思いましたが、

   どうやらこれも中国では緑も良くないそうです。
   やはり先程の友人のメッセージを転記すると次のとおりです。

 【緑が「×」の理由】
  「緑の帽子」には「妻を寝取られた男」という意味があるので、
  緑も避けたほうが良いかもしれません。

他はあまり意識する必要は無いようですが、
どうやら赤が良さそうです。

 【赤が「○」の理由】

  赤は中国人が好きな目出度い色なので良いでしょう。

  それに中国の国旗も赤がベースになっていますし
  前にも少し書きましたが、
(3)情熱を持っている印象を与えられる。

  それにそれに、

赤はアドレナリンを刺激して

   やる気を出させてくれる色

です。

次に柄については先程の赤を使ったストライプなんかも良いと思います。
ストライプには積極性を感じさせられます。
風水的にも仕事運のメインカラーは「赤」で、
頑張りたい時には「赤+青」だと前向きに仕事に取り組めると言われています。
(残念ながら、今現在、当店では取り扱っておりません。)

友人のメッセージによりますと、
「柄的に龍とかあしらってあると面白いかも。
 タツノオトシゴでも良いかもしれません。
 (龍の代わりにタツノオトシゴを使った料理もありますから)」

これは見つけるのが大変かもしれませんが、
発見できたら凄く良い結果がもたらせるかもしれませんね。

こんなところでいかがでしょう・・・

それでは次のお題をお待ちしております。
また、いただいたお題をもとにして順次ネクタイを作っていきますね。
お楽しみに!!
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 00:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

ネクタイの幅

ごくたまにですが、ネクタイの幅についての質問をいただきます。
まずは次の質問をご覧ください。

はんさんさん〔福岡県〕

ネクタイの幅は最近話題になりませんが、どのように選ぶべきでしょうか?

この質問の中にもあるように、あまり幅を意識する人は多くないと思います。
ですが、こだわりがあって、
「私はどうしても細身が好きなんです。」
という方もいらっしゃいます。

細身のネクタイは太った人には似合いません。
なぜならば、余計に太って見えてしまうからです。
太った方は細身のネクタイは締めない方が良いと思います。
逆に体の細い人が太いネクタイをするのもお勧めできません。

ご自分の体の幅とネクタイの幅のバランスを考えてから
購入するべきです。

一応、基準のよなものをお知らせしますと、
一般的に9.5cmのネクタイが主流になっています。
ルイ・ヴィトンにしてもグッチにしても
或いは日本のブランドでも9.5cmから前後数ミリの範囲に収まります。

特徴的なネクタイを挙げますと、
細身ではドミニク・フランスが8.8cmくらいで、
かなり細くなっています。
太めではアルマーニなどは10cmを超えるものもあります。
もっともアルマーニでも9.5cmのものもありますが。

特に太さにこだわりがないようでしたら
私は9.5cmを基準にして前後3ミリ程度のものをお勧めします。

ただ幅といっても最太部ばかりが話題にのぼりますが、
むしろ最細部の方に気をつけることが重要だと思います。

海外ブランドのネクタイには、
最細部が4cmを超えるものもあります。
これだとワイシャツの襟からはみ出してしまいます。
格好悪いですよね。

ずっと使っていれば、この部分は少しずつ細くなるのですが、
それでも3.5cmくらいまでで、やはりはみ出します。
高価な海外有名ブランドのネクタイを買ったのに、
ネクタイが襟からはみ出したのではお金の無駄使いになってしまいます。

最細部が3.5cm以内のネクタイなら、
使っているうちに5ミリほど細くなるので
最終的には3cmを切ります。

極端な細身とか太身を好まない場合、
最太部:9.5cm程度、最細部:3.5cm以下のネクタイを購入することが無難だと思います。
これは、プレゼントの際にも注意していただきたいポイントです。
posted by Dream Box:代表 松木 健 at 19:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。